イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


カテゴリ:日本の旅( 38 )
神在月山陰の旅 その3 ほろ酔い途中下車

--------------------------------------
2日目 神戸-篠山口-城崎
--------------------------------------

b0068732_1650138.jpg神戸から城崎温泉まで移動する間に何をするか。当初は、天橋立で股覗き、の予定であった。なんたってサザエさん一家も行っている日本三景ですからね。ンッガットット。しかし天橋立経由だとかなりの遠回りになる。2時過ぎには城崎に馳せ参じ、団体客に先んじて外湯めぐりを開始せねば…よって、天橋立は残念ながらボツ。その代わり、最短距離上で途中下車してできる最善の策を実行した。

≫その結果、docさんはすっかりいい気分になってしまった(続きを読む)。
[PR]
by flyingshack | 2006-12-07 13:08 | 日本の旅
神在月山陰の旅 その2 まだまだ阪神

--------------------------------------
2日目 神戸-篠山口-城崎
--------------------------------------

b0068732_1054856.jpgポートピアの朝。夜景マジックは幻のように消え去って、すっかり節約モード。朝食も取らずに慌ただしくホテルを後にする。それでも夢から醒めきれず、スタチオーネのバルでカプチーノとクロワッサンなんか食べられたらボーノボーノ、とイタリアボケーナわたし。ありましたよバルじゃないけれど。JR三ノ宮駅構内には、セルフサービスでモーニングセットがさっさと食べられるたいそうおしゃれなカフェ(JR西日本系列のデリカフェ・キッチン)があった。コーヒーとメンチカツサンドのセット420円也。クロワッサンがメンチカツに化けたのはご愛敬。

≫さて、これからJRで日本海側へと向かうのであるが(続きを読む)、
[PR]
by flyingshack | 2006-12-06 20:42 | 日本の旅
神在月山陰の旅 その1 まだ神戸

--------------------------------------
1日目 札幌-神戸
--------------------------------------

b0068732_12425290.jpg山陰に行くというのに、降り立った空港は神戸。ほんとうは出雲直行便で入りたかったのだけれど、夏場以外は就航していないのである。docもわたしも初めての神戸なのに、与えられた時間はたった12時間。しかも夜の9時から朝9時まで。

≫さあ、いったい何をする(続きを読む)?
[PR]
by flyingshack | 2006-12-05 11:44 | 日本の旅
神在月山陰の旅 予告編

いよいよ師走ですね。などと言い合う今日この頃。でも実は陰暦ではまだ、神無月(10月)の真っ最中らしい。10月を神在月と呼ぶ出雲では、今まさに全国の神様が集まってG八百万サミットを催している。サミットの日程は今月7日まで。

なーんて唐突なことを言い始めたわけは、先月出雲に行ったからなんですね。イタリアの話もしつこく続く予定だけれど、季節はずれにならないうちに旬の山陰の便りをお届けします。次回から!

next | index


b0068732_927941.jpg

[PR]
by flyingshack | 2006-12-04 09:55 | 日本の旅
続・やっとかめ名古屋・三重の旅 横浜でもやっとかめ 2

--------------------------------------
6日目 横浜-札幌
--------------------------------------

b0068732_22334028.jpgFさんたちと再開した夜、わたしたちはどちらの実家にも帰らずパーティ会場のそばに泊まった。飛行機+ホテルのパック利用だったので、横浜のホテルをつけたのである。この際ちょっと贅沢してホテルニューグランド。リトルロック出身のマッカーサー元帥が泊まったことで有名なホテルだ("リトルロック出身の"というところは全然有名じゃないけれど。彼の生家に行った話はこちら)。

≫パックだからどうせたいした部屋じゃないだろうとタカを括っていたら(続きを読む)、
[PR]
by flyingshack | 2006-07-31 22:19 | 日本の旅
続・やっとかめ名古屋・三重の旅 横浜でもやっとかめ 1

--------------------------------------
5日目 伊勢-名古屋-横浜
--------------------------------------

b0068732_220119.jpgだいぶ前の話になるけれど、3月に行った名古屋・三重の旅には続きがありました。セントレアから札幌に帰らず、横浜に向かったのである。その目的はFさんファミリーに会うこと。わたしがリトルロックで日本語を教えていた家族だ。

≫そもそもFさんたちがなんで日本語を習い始めたかというと(続きを読む)、
[PR]
by flyingshack | 2006-07-30 20:36 | 日本の旅
やっとかめ名古屋・三重の旅 その16 最終回は総集編

--------------------------------------
5日目 伊勢-名古屋
--------------------------------------

b0068732_21275359.jpgやっとかめの再会を果たした翌日。名古屋・三重の旅のしめくくりは、伊勢神宮の外宮参りと蔵の町・河崎散策であった。どちらにも近い伊勢市駅のそばの宿(星出館)を取ったので、午前中を使って全て徒歩で回ることができた。

≫どうもわれわれの伊勢の旅は異端な行程だったようで(続きを読む)、
[PR]
by flyingshack | 2006-06-26 23:48 | 日本の旅
やっとかめ名古屋・三重の旅 その15 やっとかめの再会

--------------------------------------
4日目 伊勢・二見
--------------------------------------

b0068732_1221658.jpgさて、このシリーズのタイトルについて。なんで「やっとかめ(久しぶり)」なのかといえば、Docがむかしむかし名古屋に住んでいたからである。一方、三重はDocにとっても初めての地。でも三重でも「やっとかめなこと」が待っていた。

≫伊勢の赤福本店前で待ち合わせしたのは(続きを読む)、
[PR]
by flyingshack | 2006-06-14 12:08 | 日本の旅
やっとかめ名古屋・三重の旅 その14 神様のいる風景


なかなか進まないけれど、伊勢で見つけた神宮がらみの三題。

b0068732_21144614.jpgまずは伊勢の人々が神様へのリスペクトを表現する方法について。そのひとつは建物だそうだ。伊勢の民家は「切妻入り」が多い。写真左のように屋根が三角に見える側面に入口を設けるのである。それは神宮の正殿が写真下のような感じの「平入り」なので、遠慮してそうしているのだとか(写真は豊受大神宮です)。
b0068732_21211883.jpgこれは一説なのでウソかホントかはわからないが、尊敬するものを単純に真似しないとは、奥ゆかしくて興味深い。これに比べると、旅の初めに見た名古屋市役所と愛知県庁は、名古屋城を尊ぶフリして実はないがしろにしているのではないかと勘ぐりたくなる。

≫あと二題(続きを読む)。
[PR]
by flyingshack | 2006-06-11 21:22 | 日本の旅
やっとかめ名古屋・三重の旅 その13 おかげシステム

--------------------------------------
4日目 伊勢・二見
--------------------------------------

b0068732_17122193.jpg古今東西、聖地巡礼は民衆の娯楽でもあった。というわけで、というかそんなことはちっとも考えていなかったけれど、伊勢神宮にお参りした後は一大買い食い大会と相成った。

≫写真の怪しい物体は(壊れかけたデジカメ最期の踏ん張りをご覧ください)、
[PR]
by flyingshack | 2006-06-08 17:31 | 日本の旅