イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


海底三万歩トンネルを行く オマケ・もうひとつの体験談


b0068732_11304065.jpg前のエントリで「ダボ」って謎のメッセージについて書いたら、宇宙怪獣ゼットンさんが意味を教えてくれました。「歪計」ってのについてもミヤーンさんが書いてくれ、flyingshackは土木ブログと化しつつあります。「ダボ」と「歪計」について知りたい男のロマンあふれる方はここのコメントへどうぞ。

さて、今日は青函トンネルウォークのこぼれ話。歩き終わった一行は函館駅で解散。誘っておいてウォークに参加しなかったNK先輩が、お疲れさんの宴会を開いてくれた。パスタの店Aにタイムカードを持って急ぎ参上する。






去年歩いたNK先輩とHさん、5時間55分のタイムカードを見るなり「ずいぶん遅いなあ~~」。でもなんだかうらやましそうである。どうやらNK先輩たちは、そんなつもりもないのにウォーキング原理主義者の波に巻き込まれ、なんとなく先頭付近に位置し、なんとなくものすごいペースで歩いてしまったらしい。ゴールしたときは消耗し尽くし、なんの変哲もないお弁当がものすごくおいしかったとか。お弁当、別に普通だったけどな。

b0068732_17334911.jpg「えー、でもNK先輩ってなんだかんだ言ってウォーキング原理主義者なんじゃないですかー?」 わたしが言うと、彼はやっきになって否定した。そんなことないぞ、オレだっていろんな写真撮ったりしたぞ。あの鍾乳石みたいの、オレは舐めたぞ。ポキッと折って。しょっぱかったぞ。海水が固まってるからな。

えっ、あれ舐めたんですか! それは鉄道原理主義者も負けるトンネル愛! でも昔ちょっと小耳に挟んだことがあるんですけど、トンネルの天井から下がってるあの鍾乳石みたいのって「水ガラス」かなんかが固まったものみたいですよ。トンネル工事の時に岩盤を安定させるために注入したもので、ケイ酸ナトリウムとかいうみたいなんですけど。あんまり体によくない、ていうか毒なんじゃないですか?? 

b0068732_23593052.jpgこの5行くらいは頭の中のセリフで、実際に言うのはやめときました。ともあれ、「なんでも首をつっこむ」NK先輩のこの行動に、Washyが深い感銘を受けたのは言うまでもない。NK先輩、さすがです。

おまけ画像はNK先輩がイカ釣りの船上で漬けた真イカの沖漬け。

Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-09-16 10:55 | 北海道の旅
<< 持て川なミニ須賀♪ 1ヶ月前 >>