イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


今年の別荘はオホーツク その12 Some Like it Hot


b0068732_829790.jpg網走のあたりは何度も行ったような気がするが、まだまだ聞いたこともない場所がいろいろあるものだ。





b0068732_8304354.jpg斜里岳登山の後、温泉に寄った。有名な小清水原生花園そばにある、「原生亭」という民宿。今回初めて聞く名前だった。新しいのかなと思えば、建物からしてずいぶん前から営業しているのは明らか。玄関の引き戸をガラガラっと開けると、先客のおじさんたちが真っ赤な顔をタオルで拭き拭き、「ああ~気持ちよかった~~」「熱かった~~~」と口々に言っている。宿のご主人、「うちは熱くないと、お客さん来なくなっちゃうもんだから」。どんな熱いんだろ!?

民宿は濤沸湖畔を見渡す一等地に建っているのだけれど、お風呂場に窓はなかった。洗い場4つと四角い湯船だけのミニマムさ。お客さんはお互い顔見知りの常連さんたちのようだ。湯に入ると、ううっ、熱。でも浸かれないほどではない。温度計を見ると44度。濃い茶色が何かに効きそう。とりあえず、山歩きで疲れた体にぐーっと浸みて来た。ふう~~~。

汗を流してきれいさっぱり。ハイキングの後、温泉に入れる日本ってやっぱりすばらしい! 日数の限られた旅行でこの小さな温泉を選ぶ人は少ないだろうけど、山登り後・生ビール前に、ささっと入るにはぴったりですよ。300円なり。

b0068732_8361423.jpgおまけとして、温泉の近くにある小清水の道の駅で見つけた、メンメ(キンキ、キチジ)の唐揚げをご覧に入れましょう。道の駅といいながら、そこはスーパー。焼いて煮ておいしいこの高級魚を、まるごと唐揚げにしてお総菜として売っているとは…Some like it friedなんですね。1枚1280円。同じお金で隣の砂ガレイが25枚買えちゃいます。砂ガレイの25倍満足できるか、買って確かめる勇気はありませんでした。

Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-08-04 23:03 | 北海道の旅
<< 今年の別荘はオホーツク その1... 今年の別荘はオホーツク その1... >>