イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


勢いあまって長文です(なのにネタバレなし)


b0068732_122168.jpgもう10日も経つけれど、7月19日、スターダストレビューのデビュー25周年記念ライブに行って来た。今年25周年のミュージシャンといえば、布袋寅泰、角松敏生、白井貴子などなど、なんだか歴史を感じる面々である。去年25周年となると、佐野元春、鈴木雅之だそうだ。いやはや、スタレビさん。ヒット曲もないのによくがんばってますわ。





b0068732_122388.jpg札幌での会場となったのがこれまたいわく付きの場所。札幌市民会館なのだけれど、耐震強度に不安があるとやらで来春の閉館が決まっている。一時はもっと客席数の多い厚生年金会館だったのに、取り壊し間近の会場とは、なんだかわびしい感じである。

b0068732_123217.jpgしかし、ファンたちはやる気満々だった。女性たちがベンチに鈴なりになって、ライブ前の腹ごしらえをしていた。docとわたしもある「予感」があって、サンドイッチを慌ててほおばった。そこのベンチは楽屋出入り口の前で、一般の通路でもある。書道教室かなにかの生徒さんに混じって、ライブのスタッフがバタバタ通り過ぎる。誰でも楽屋に潜入できそうなゆるい感じが、さすが市民会館。楽屋から出てきた一際声の通る女性は、地元FMのパーソナリティ、カラスさんであった。彼女も後にステージ上に登場する。

さて開演。根本要さんが今日のライブは3時間といきなり宣言。「予感」は当たっていた。みんな知っていて腹ごしらえしていたに違いない。今回の席は発売当日電話予約したにも関わらず、最後列に近かった。そのあたりのお客さんは、ざっと見て年上ばかり。わたしより○○の多い奥様方や、docより○○な紳士たちがいっぱいいた(前方のお客さんはもう少し若い)。それでもバラード以外は総立ち。振り付けのある曲では老若男女一斉に踊るのだ。要さんのMCも名物で、3時間になる理由はそこにもある。自虐ネタは、ちょっと綾小路きみまろを思い出させるほど。歌って踊って笑って、ストレス解消。これがリピーターが多いと言われるスタレビライブの魅力である。

しかし…この説明じゃあ長州小力のパラパラライブと変わらない感じですよね。いかんいかん。スタレビはライブアーティストとして定評があるのです。特に今回は25周年ということで他では聞いたこともない趣向で、大丈夫かと心配になったけれどちゃんと盛り上がった(ネタバレするので、くわしくは言えない…) それに、要さんの声が、どうしちゃったのと思うくらい絶好調であった。前回のライブとは大違い。CDで聞いてそれほど好きでもなかった曲まで、俄然いい曲に聞こえてきたくらい。バラードなんて、曲の最後に声が途切れてから拍手が起こるまでの一瞬に、会場全体が息を呑んだような静寂があった。こんな風にみなが聞き入っているという一体感を覚えたのはこれが初めてである。

b0068732_1233259.jpgみなさん、要さんももうすぐ50歳です。いつまであの声が出るかわかりません。清志郎さんのファンなら切実さもわかるはずです。今のうちにライブに行っておきましょう。と、急にプロパガンダ調になってしまった。いかんいかん。ちょっと熱心なファン菌に冒されて帰ってきたようです。最後の最後に宣伝しておくと、8月にこのツアーの模様がテレビで放送されます(8/19土 NHK BS2 23:00~24:30)。収録した横浜でも声は絶好調だったそうです。いつもクールなwashyさんを冒している病魔の正体をごらんになってはいかがでしょうか。

Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-07-29 22:55 | ノーザンリビング(札幌)
<< 続・やっとかめ名古屋・三重の旅... 3年ぶりに行ってきました >>