イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


ウイーンフィル付きピクニック


b0068732_1817116.jpg最近、どこへ行ったとかどこで何をしたとか、そんなエントリばっかりである。もっと日常のどうでもいいこととか、アメリカのこととかを書きたいのだけれど、イベントがあるとやっぱりそっちが書きたくなってしまう。贅沢な悩みですかね。というわけで今日もイベントの話。





b0068732_19143884.jpg「ウイーンフィル付きピクニック」というタイトルで札幌の人はおわかりと思うけれど、PMFの開会式に行ってきた。PMFとはPacific Music Festivalのこと。毎年この時期に世界中から若手音楽家を招いて札幌で行われる教育音楽祭なのである。「ウエスト・サイド物語」の作曲家としても有名な指揮者、レナード・バーンスタイン氏が提唱し…

b0068732_19282869.jpgってな能書きは置いておいて、会場の芸術の森はたくさんの観客で大にぎわい。わたしたちも広々とした芝生席に陣取った。もちろん片手には生ビール、片手にはタコ焼き、お好み焼き。ちなみに芝生席は当日入場自由、無料です。

開会式の記念演奏の演目はこの6曲。
R. シュトラウス ウィーン・フィルハーモニーのためのファンファーレ
バーンスタイン 音楽芸術高等学院創立25周年ファンファーレ
チャイコフスキー 弦楽セレナード ハ長調 作品48から第1楽章
R. シュトラウス 13管楽器のためのセレナード 変ホ長調 作品7
モーツァルト 歌劇「後宮からの誘拐」序曲
J. シュトラウスII 美しく青きドナウ

b0068732_19175074.jpgタコ焼きとモーツァルトってのがいいでしょう。演奏はこれから1ヶ月生徒として学ぶ若手音楽家と、先生として招かれたウイーンフィルのオジサマたち。最後の2曲はウイーンフィルの13人の演奏で、「美しく青きドナウ」は十八番だけあって編成人数は少ないけれどさすがの貫禄だった。晴れた空と涼しい風とワルツってのはなかなか。一緒にハミングしている人や体を揺らしている人もいて微笑ましかった。わたしとdocは、ハープのイケメンお兄さんばかり見ていたという話もある。

b0068732_1936572.jpg開会式の後はせっかく芸術の森まで来たので、散策をした。寄ったところは有島武郎の家、ビアマグランカイ(ビアマグの展覧会)。話題の「さっぽろスイーツ」でお茶でもと思ったが、これはレストランの閉店に間に合わず断念。いつもこんなオチで恐縮だけれど、入場無料のところばかりを回っただけで、すっかり芸術を満喫した土曜日でしたよ。

◇PMF2006のこれからの公演予定はこちら

Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-07-10 16:50 | ノーザンリビング(札幌)
<< ちょっとさいはてまで 北国ガーデニングのお手本 >>