イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


よさこい初参加?


b0068732_272481.jpg日曜日、最終日のYOSAKOIソーラン祭りを楽しんできました。実は生で見たのは初めて。この10年あんまり札幌にいなかったもので。きっかけは、最近知り合った若人たち。その晴れ舞台を見に行ったのである。





b0068732_28845.jpgYOSAKOIってなに?って人もいると思うけれど、まあ写真を見てください。踊っている人たちはみんなダンサーとかではなく普通の人。今年は350チーム45000人が、大賞の座を目指して5日間踊りまくったそうな。ソーラン節のフレーズを入れた曲で、鳴子を持って踊れば何でもありらしいが、たいていのチームが和風である。

b0068732_2251686.jpgさて、最初は「Docも出かけていてひとりで暇だし見たことないしまあちょっと覗いてみるか」態勢だったWashyだが、気づいたらドップリといういつものパターンになってしまった。若人のチームはひとりひとり違う衣装、色とりどりの傘や吹き流し、踊りも曲もなかなか粋です。チームの最終演舞だった大通のパレードが終わった後、知り合いの高校生、蝶子さん(仮名)に会った。とたんに涙、涙。みんなで練習がんばったんだよね。

b0068732_22345100.jpgそれから蝶子さんに踊ろう、と言われ、ワオドリソーラン(盆踊りみたいなもので、誰でも飛び入り可)の輪に入ることに。いやーおばさん踊り苦手なんだよねー。そこへ猫ひろし登場! パラパラを踊る。むずかしー。しかし楽しいぞ。ニャー!

b0068732_2194936.jpg衣装バッチリの踊り子さんたちに囲まれて踊る。みんな最終演舞を終えて晴れやかな顔をしている。おばちゃんたちも体の切れが違うなあ。わたしゃめちゃくちゃ場違いだよ。でも踊るのだ。必死に真似するうち、汗びっしょり。そして大団円。わーーー。と思ったら、蝶子さんたち、どこよー。置いていかれた。おおい。まあ、これ以上付いて歩くわけではないので、ひとり生ビールを飲んで、よさこい「初参加」に乾杯したのであった。


b0068732_220265.jpgおまけ写真は、東洋軒のブラックカレーを売っていた出店。なんと三重県の津からはるばるやってきていた。ずらっと並ぶ北海道のうまいものは全てうち捨てて、ブラックカレーを買う。真っ黒なのに、爽やかで魅惑的な香りとまろやかなお味であった。ちなみに伊勢うどん、松阪牛コロッケなんかもあった。踊りの方でも津のチームが参加しているんだそうですよ。すっかり三重びいきになったわたしでした。

Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-06-12 00:34 | ノーザンリビング(札幌)
<< やっとかめ名古屋・三重の旅 そ... やっとかめ名古屋・三重の旅 そ... >>