イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


今年の別荘はオホーツク その5 知床峠初もうで


b0068732_12363055.jpg翌朝は、AMERICANに長居したのを後悔するような上天気だった。あの落日で、晴れることはわかっていたはずなのだけれど、楽しかったんですよね。朝から光明石温泉に入って若干シャッキリし、知床へと向かった。

この日5月7日は、冬季閉鎖されていた知床横断道路の開通日。毎年ゴールデンウイークには通れるのだが、昨シーズンの雪の多さでこの日までずれこんでいた。開通初日に当たるなんて滅多にないので、これは行かねばなるまい。





b0068732_1212136.jpg知床峠からの眺望。こんなに雲一つない羅臼岳は初めて。あんまりくっきりして、山の大きさがかえってわからない。双眼鏡で覗いたら、アリンコのような人の一団が、急斜面に取りついているのが見えた。峠まで車で来て頂上を目指す今年一番乗り隊なのだろうか。 最高な日になりましたね。

峠を下りて知床五湖へ。連峰を映し出す湖には、キンクロハジロ(Yachoo!)の群れが静かに憩っていた。では、Doc撮影・編集のパノラマ写真をどうぞ(クリックで拡大します)。

b0068732_11252436.jpg

ウトロから斜里までの帰り道では蜃気楼オジロワシ(Yachoo!)を目撃。オジロワシは、この道沿いの見晴らしがよさそうな木を探すと、留まっていることが多いそうだ。ワシの気持ちになって、いいカンジの木を探すべし。

残雪の風景をたくさん見て、気分まで白く洗濯されたような一日だった。でも一番印象的だったのは、オホーツクの海の青緑色だったかも。写真に撮れなかったが、かえってよかったと思っている。どうがんばったって見たようには撮れないのだから、写真があると思い出すのに邪魔になる。写真の代わりに、皆さんにはそのときかかっていたスピッツの歌でもお届けしましょう。

君の青い車で海に行こう
おいてきた何かを見に行こう

あ、これじゃ青いのは海じゃなくて車ですねえ。

シリーズトップ | その4 | その5 | その6

Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-05-25 10:41 | 北海道の旅
<< 今年の別荘はオホーツク その6... 今年の別荘はオホーツク その4... >>