イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


ふきのとう味噌


b0068732_180560.jpg前回のエントリで取ってきたふきのとうで、味噌を作ってみた。作り方は北海道生まれでお酒の好きなミッチおじさんに教わった。
b0068732_1801927.jpgまずふきのとうを洗ってさっとゆでる。お湯が鮮やかな黄緑になってびっくり。これで染色ができそう。その後水にさらしてあくを抜く。早く上げすぎたらあくが強かった。ミッチさんは何分浸けていたっけ? 10分以上は浸けたんではなかったか(ネットで調べたところ一晩と書いてあるところもあった)。
b0068732_1803267.jpgさらしたふきのとうを刻む。もっと細かく刻めばよかった。
b0068732_1804538.jpg油で炒める。酒と味噌で味をつける。味噌は多めに。ふきのとう入りの味噌といった感じになる。今回は砂糖もちょっと入れてみた。もっとしっかりあくを抜くと、色もよくなりそう。ちょっと失敗したけれど、白いご飯にのっけたり、お酒の供にちびちびつまんだりして、ほろ苦い(いやかなり苦い…)春を楽しんだ。
b0068732_1885128.jpg前にミッチさんと作ったときは小学生と一緒だったので、小麦粉を練った生地で包んで長野のおやき風にした。ハンバーガーなんかに慣れているみんなが食べてくれるかちょっと心配だったけれど、喜んで食べていた。自分たちで取ったふきのとう、自分たちで練った生地だからね。
Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-04-25 17:58 | 食卓
<< やっとかめ名古屋・三重の旅 そ... 一週間前 >>