イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


ハナミズキ(flowering dogwood)
b0068732_13413619.jpg

「つぼみをあげよう、庭のハナミズキ」

一青窈の歌「ハナミズキ」には、つぼみが登場する。アーカンソーに行く前のおととし春、カラオケで歌いながら、ハナミズキのつぼみっていったいどんなのだろうと思った。満開のハナミズキ(flowering dogwood)なら、アトランタで出会ったことがある。洗いたてのシーツのように清潔感のある白い花が、プランテーションハウスの庭の芝に美しく映えていた。でも、つぼみってやっぱり記憶にない。

「薄紅色のかわいい君のね」

と歌詞が続くところをみると、かわいいのかな。





b0068732_1354246.jpg

そんな小さな疑問などすっかり忘れていた去年の今頃、アーカンソーでもハナミズキが咲いた。そうそう、つぼみを探さなくちゃ。ところが、このつぼみが、

あんまりかわいくなかった(写真下)。

植物学的に言って、ハナミズキの花びらに見える部分は苞葉と言って、葉っぱなのだそうだ。それでかどうか、ふつうのつぼみとはなにか違う。これを手のひらにのっけてもらっても、えっ何これ?って感じかも。

b0068732_13415845.jpg

日本から贈られたワシントンD.C.の桜。それに対するアメリカからのお返しはハナミズキだった。ハナミズキというのは、アメリカ人に最も愛されている花木のひとつなのだろう。両方の花をみると性格がずいぶんと違う。桜は美しい盛りに美しいままはかなく散る。ハナミズキの花びらは、正体が葉だけあって、すぐに散ることはなく徐々に茶色く変わっていく。お年頃をとうに過ぎた女性としては、日本的美学を体現する桜より、色あせながらも人生に執着するハナミズキのようになりたいものだ。

b0068732_13424094.jpg

ネットで検索したところでは、一青窈は「ハナミズキ」の歌を、9.11テロで亡くなった友人のために作ったそうだ。

「果てない波がちゃんと 止まりますように」

というところは、戦争が繰り返されないようにという祈りがこめられているとか。理屈っぽいわたしにとっては、一青窈の歌詞は支離滅裂なのだけれど、感覚的なわたしの中では、花を愛おしむ気持ちは平和を願う気持ちに自然につながっている。

広島では今、2001年にアメリカの市民から贈られたハナミズキが、ワシントンD.C.のように河原の並木として育てられているのだとか(ハナミズキ2001)。なぜ広島に「アメリカ国花」を、と反対する人もいるらしく、ハナミズキが背負っているものは意外に重いのかもしれない(実際はハナミズキは国花ではなく、アメリカのNational Flowerはバラ。ここ参照)。でも、理屈を云々する前に、アメリカ人の愛するハナミズキが実際どんな花なのか、日本の人にもっと見て欲しいと思う。つぼみをじっと見つめる素直な子どもの気持ちで。


Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-04-17 10:56 | サザンリビング(USA)
<< やっとかめ名古屋・三重の旅 そ... ハワイ発インディアナ経由サッポロ着 >>