イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


富良野でぽっとん



なんとなく続いてきた富良野話のおまけはトイレの話。まじめな話ですが、先に進む方、一応ご注意ください。1泊2日の間に何度もトイレに入ったが、2か所が「ぽっとん式」であった。とても感心したのだけれど、これらは進化したぽっとんだった。






第一、全然くさくない。仕組みは違うがどちらも微生物の力らしい。拾って来た家のトイレ(バイオラックス)には湿ったおが屑が入っていて、スイッチを入れるとトイレットペーパーもろともおが屑の中に消えていく。これが後でゴミではなく堆肥になるらしい。びっくりしたのは洋式になっていて、便座があったかかったことだ。屋外トイレのぽっとんなのに。

b0068732_21492858.jpgそこにこんな貼り紙がしてあった。さすがの微生物もそれは分解できなかったことだろう。拾って来た家にふさわしいせっかくの画期的トイレですから、大切に使いましょう。

ビスケ隊長、たまには地球お助け隊の活動をしましたよ。)

Washy


[PR]
by flyingshack | 2006-03-24 21:47 | 北海道の旅
<< ハムファイターズ 富良野のそば >>