イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


秋空のアラスカ Day2 アラスカンビューティー?



b0068732_1285549.jpgアンカレッジは意外と普通のアメリカだった。きっと普通だよなと思いながらも、心のどこかで「辺境」を期待していたのかもしれない。この感覚、きっと札幌にもあてはまるんだろうな。札幌に初めて来た人は、意外と普通の日本じゃん、とか思っているのかもしれない。

普通というか、大きなデパートを見て、もしやアンカレッジはリトルロックより都会かも、と思ってしまった。デパートの近くにはスタバもあって、アラスカまで来て芸がないよなと思いながら朝食。その後電話帳で調べておいたREIへ。そう、REIとは有名な組合員制のアウトドア屋さん。全米にあるのだが、リトルロックからだと一番近くてダラスかナッシュビル近郊まで行かないとない。REIがあるなんてすばらしい、とまた感動。ついつい今回いらないようなものまで買ってしまった。

それから食料とお酒を買いにスーパーマーケットCarrsへ。かなり野菜が高いけれど、品揃えはリトルロックと変わりない。変わったものと言えばトナカイのソーセージくらい。欲しかったけれど冷蔵庫がないので却下。ここのデリで中華のコンボを買ってランチにした。チャーハンと餃子とナントカチキン・ナントカビーフのセット。これまた全米どこでもありがちなメニューだ。

このスーパーで、ちょっと変わったことがあった。見知らぬお客のオジサンに、「Hi, beauty!」と声をかけられたのである。「べっぴんさん」なんて今まで言われたこともないのでびっくり。もう一人、店の従業員にも妙に愛想よくされた。どちらの男性も、真っ黒な髪で濃い顔立ち。ネイティブ・アラスカンに違いない。ってことは、わたしってアラスカン・ビューティーなのかしら? 確かめたかったのだが、その後は白人ばっかりゾーンに行ってしまったので、わからずじまいだった。

Day1 | Day2 | Day3 | 資料編

Washy


[PR]
by flyingshack | 2005-09-05 00:00 | アメリカの旅
<< 秋空のアラスカ Day3 ここ... 秋空のアラスカ Day1 ペイ... >>