イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


アウトドア野郎の勲章



b0068732_13245046.jpgついに、Docがアウトドア野郎の勲章をいただきました! ダニです。山道でダニに食われました。(これはダニ除去体験記ですが、間違いもあります。必ず最後まで全部読んでから参考になさってください。また調査・文責はWashy the Sengyo-shufuです。)



日曜日に出かけたBuffalo Riverのトレイルから帰って、脇腹をボリボリしていたDoc氏、「これなに~? 血まめ~?」とのんきな声で聞いてきた。見ないうちからわたしは心の中で叫んだ。「そりゃダニに決まってるだろ~~~!」 見ると確かに血豆っぽい円いものが皮膚にある。でも、ちっちゃい足が付いていて、口と思われる部分で、勲章よろしくぶら下がっている。ゾゾゾ。ふたりとも大学以来山に行っていて、ダニに食われたのも見たのも初めてだ。これでDocも一人前の山男?

トレイルヘッドの看板には「ダニに刺されていないか定期的にチェックして取り除きましょう」と書いてあった。早速除去せねば。まず、大学時代みんなが言っていた「タバコで燻す」作戦を実行した。熱と煙で苦しくなって、刺した口を放すらしいが… ダニ君、ちょっと苦しそうにしたものの、先にアチチと音を上げたのはDocの方で、作戦失敗。

b0068732_13233184.jpg次は、キャサリンのページに書いてあった作戦。トイプードルのデイジーがダニに食われたとき、酢を塗ってダニを麻痺させてから、ピンセットで見事抜いたそうな。綿棒で酢を塗り塗り。そしてピンセットがないのでわたしの毛抜きで(泣)、ダニの体をつまんで引っ張った。これが抜けない。結構強情なヤツだ。ふたりともこの方法でいいか自信がなくなってさらにネットで調べてみた。

すると出てくるのは愛犬のお手入れといったページばかり。「おれは犬かあ?」 まあ取れない時は獣医さん(キャサリンさんのご主人)に取ってもらいましょう。あるページでこんな記述を発見した。「絶対に体を持って引っ張ってはいけない。スポイトを押すようにダニの体液が体に入って感染する。」 ゲゲ、思いっきり体を持ってやっていた。正しいやり方は、皮膚に近い頭か口の部分を持って、ねじらずまっすぐ引っ張るそうだ。それからメルクマニュアル医学百科によるとアルコールなどの刺激物や煙草の火はNGらしい。あらら。再度チャレンジ。今度はプチッという手応えとともに完全に抜けた。跡をアルコール消毒し、とりあえず除去成功。

今のところ腫れもなくDocは無事である。ダニが媒介するライム病は、刺されてから数時間で除去したこと、刺したのがシカダニ(deer tick)ではないと見られることで、心配はなさそうだ。しかし他の病気の可能性もあるので観察が必要だ。


最後に、山に入る方々のために、今回の教訓をまとめてみた。ちゃんとしたダニ除去法はメルクマニュアル医学百科American Lyme Disease Foundation, Inc.(英語)などを見てください。

1) 虫除け(写真右のような)を服の中にも塗れ。
2) 刺されたくなかったら長袖・長ズボン・スパッツ・手ぬぐいマフラー・帽子。
3) でもアーカンソーじゃ暑くて2は絶対無理なので刺される覚悟をしろ。
4) 山の後は刺されていないか全身を定期チェック。
     (刺されてもかゆくない。ライム病は1日以上経つと感染する確率が高まる)

5) 毛抜き(実はこれがいいんだそう)を持って山に行け。






b0068732_1259465.jpgクリックすると拡大するぞ! 気をつけろ!
ほぼ実物大のlone star tick。テキサス州(Lone Star State)の州ダニです(大ウソ)。今Docを刺してる真っ最中。オザーク(アーカンソーとミズーリの山地)やキャロライナでは、このダニがRocky Mountain spotted feverの主なキャリアなんだとか。どんなダニでも、刺されて2週間以内に風邪のような症状が出たら、病院に行くべし。


Washy


[PR]
by flyingshack | 2005-06-28 06:44 | アメリカのアウトドア
<< MWスペシャル その11 イン... ミュージックバトン来たよ~ん >>