イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


MWスペシャル その10 超豪華! セントルイス・ユニオン駅



b0068732_12524162.jpgまたまた「鉄道マニア」ネタです! バドワイザー見学の後、試飲で気が大きくなったせいか、もう一カ所寄り道することにした。ちっとも進んでないけど大丈夫?(ブログの方もちっとも進まない。) 向かった先はセントルイス・ユニオン駅(St. Louis Union Station)。実は去年の冬、Docはそこに足跡を残している。アムトラックでシカゴまで往復したとき、一服しにホームに降り立ったのである。その時知ったのだが、アムトラックの停まるちゃちな駅舎の他に、昔使われていたゴージャスな駅舎が残されているというのだ。今の駅舎は写真のような感じ。





で、昔の駅舎は、こんな感じだ。違いすぎ! なにしろ昔は世界一大きな駅だったそうだ。

b0068732_13551279.jpg
建物の中や、ホームのあった場所は、ハイアットリージェンシーホテルや、ショッピングモールになっている。屋根の下に池まであって、貸しボートで人々が遊んでいた。池の端には、教会帰りらしいブラックファミリーが、かなり気合いを入れた衣装でくつろいでいる。ホテル内部もかなり凝っているが、ロビーすら入って見学することはできない様子だった。いつか泊まってゆっくり見学してみたいものだ。ロビーの写真や駅の歴史が載っているSt. Louis Union Stationのサイトはこちら

b0068732_13444118.jpgb0068732_13445471.jpgb0068732_1345887.jpg


<お知らせ>
MWスペシャルですが、インディアナポリスにすらたどり着かないうちに、クリーブランドを出発する日が来てしまいました。帰り道の途中で、更新なんて芸当はできるのか!? あのレースカーは? クリーブランドで有名なあの施設は? アーミッシュの村は? それから、Connie's Dinnerはいったいどうなったの? 続きが気になる方、もしいらっしゃいましたら、気長にお待ちくださいね。


その9 | その10 | その11

Washy


[PR]
by flyingshack | 2005-06-10 14:15 | 中西部の旅
<< スローじゃないけどキャンドルナ... MWスペシャル その9 バドワ... >>