イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


MWスペシャル その9 バドワイザー工場見学



b0068732_165813.jpg話はセントルイスに戻る。長蛇の列を尻目に、順調にゲートウエイアーチ見学を終えた我々は、今日こそは、とバドワイザーの工場に向かった。10時半を回っていたが、全く待ち時間なくツアーがスタート。やっぱり日曜日の朝っぱらからビール工場を見たいなんていう罰当たりはあまりいないのか。どっちにしても早起きは三文の得だ。

ところで、バドワイザーの工場って全米各地にあるわけだが、元はセントルイスの地ビールなのである。ビールファンあるいは大リーグファンにはおなじみだろう。そう、前のログに書いたが、セントルイス・カージナルスの本拠地はブッシュ・スタジアム(Busch Stadium)。バドワイザーの製造元Anheuser-Busch Inc.の名前を冠した球場なのだ。大統領のBushさんとは関係ありません、とガイドさん。聞く人がいっぱいいるんだろうか。

b0068732_1652179.jpgツアーの感想は、まあビール工場見学です。もちろんフルオートメーションの最先端工場だが、さすが歴史的建造物が多くいい雰囲気。他と違ったのは、クライズデールの厩舎だ。バドワイザーのマスコットといえばこの馬。今年のスーパーボウルのCMにもなった(上記サイトでまだ見られる)。足の先に白いフサフサがついているのがいかにも貴族的だが、元はと言えばオラたちスコットランドで野良仕事してたズラよという馬である。今はステンドグラス入りの厩舎とは思えない豪華な建物に住み、アメリカ各地での宣伝活動(パレード)に備えて日々調教されている。セントルイスの馬たちは、6月11日までチャタヌガに行っているそうだ(馬たちの今月のスケジュール)。LA County FairでNovaさんが撮った写真をここで見られます。

b0068732_1653362.jpgそれからお楽しみはやっぱり試飲。えへへ。ひとり2杯ずつまで振る舞ってくれる。何を隠そう我々は普段バドをほとんど飲まないのであった。どこからどう見てもビールが大好きな二人なのだが、マイクロブルワリーのボトルを買って飲んでいる。だからといってアンチ・バドではないので、一応アメリカナンバーワンのブルワリーを避けては通れないと、見学にやってきたわけなのであった。そのわりにたくさんグッズなんか買ってしまった。まったくミーハーだなあ。


その8 | その9 | その10

Washy


[PR]
by flyingshack | 2005-06-09 16:07 | 中西部の旅
<< MWスペシャル その10 超豪... MWスペシャル その8 鉄道マ... >>