イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


新聞を持って学校に集まれ?



b0068732_820149.jpgリトルロックには、誰でもタダで授業が受けられる学校Adult Education Centerがある。遊びに行ったことがあるが、メキシコ人がいっぱいですごく明るい。他にもアルゼンチン人、トルコ人、中国人など、いろんな大人の生徒が楽しそうに勉強している。そこのESL(英語)のクラスに通っている日本人の友達Aさんからおもしろい話を聞いた。

先週、Aさんのところにクラスメイトから電話がかかってきた。「金曜日、集合写真を撮るから学校に集まれ」と言う。Aさんは金曜日に授業を取っていないので、なんでわざわざ集合写真? と不思議に思い、日本人のクラスメイトBさんに電話した。するとBさんのところには、「金曜日、新聞を持って学校に集まれ」という電話が来たそうな。Bさん、新聞を教材に使うのかしら? うち取ってないからどうしよう~と思っていたという。金曜日、本当は何があるのか? AさんとBさんは話を総合して推理した。



果たして真相は、新聞社が取材に来て写真を撮るから集まれ、なのであった。みなさんは当たりましたか? AさんとBさんは当たったそうだ。すごい洞察力。ESLのクラスにはいろんなレベルの生徒が来ていて、中にはまだあんまりしゃべれない人もいる。さらに中国人にとってはスパングリッシュが、トルコ人にとってはジャングリッシュが慣れないと聞き取りにくい。そんな人たちで電話連絡を回したもんで、伝言ゲーム状態になっちゃったらしい。みんなの悪戦苦闘を想像したら笑えた。

さて、取材は、移民にとってリトルロックはどんなまちか、というテーマだったらしい。生徒もなんとか10人くらい集まった。ところがやってきた記者さん、めちゃくちゃ南部訛りだった。普段はワイワイガヤガヤおしゃべりな生徒たちが、記者さんが質問すると、目を点にして固まってしまった。全然聞き取れなかったのである。先生がいちいちわかりやすく言い換えながら、インタビューは進行した。

「どんなサポートが必要ですか?」という質問に、ひとりの生徒が答えた。「ゆっくり話してもらいたい」。記者さん、わかってくれたかな。リトルロックはあまり移民がいないせいか、ゆっくり話してくれる人が少ない。みんなとても親切なんだけれど、ノンネイティブな人に対して、どうしたらいいかわからないみたいなのである。このことが新聞記事になっているといいな。

余談。取材を終えた後、うちに来たAさん。LAから持って帰ってきたミツワのチラシをしげしげ見て言った。「あ~、どんなサポートが必要かって、やっぱり食べ物よね~。そう言えばよかったー」。



投票はここです(Washy)


[PR]
by flyingshack | 2005-05-06 12:00 | サザンリビング(USA)
<< 今年のマムオブザイヤーは? ポッキーより高いこいのぼり >>