イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


そば打ち in USA その7 小岩庵の人気メニューは?
b0068732_15562876.jpg

ついに先週末、そば処小岩庵がオープンした。ゲスト3人を呼んで、そばパーティーをしたのである。ところが、Washyはとんでもない大失敗をしてしまった。きょうはその話。

パーティーに先立つある日、ラボにいるDocから、添付ファイル付きメールが送られてきた。「なんじゃこりゃ?」 
その中身が上の「のれん」である。どこかから拝借したのかと思ったら、一から自分で作ったという。妙によくできているではないか。ちなみに「小岩」は東京の小岩とは関係ない。なんだかわかったかな? こののれんを、そばパーティを開いたら、ブログに載せようということになった。

小岩庵オープンの夕方、Docはのれんをプリントアウトして、アパートのドアに貼った。初めてうちに来るゲストの皆さんへの目印である。Docがそばを打ち始めると、早くも一人目のゲストがやってきた。そば打ちが見たいと言う。Docは初心者なので、一度にたくさんは打てない。2回に分けて打った。

2回目を打ち始めたとき、Docが「なんか変だな」と言うのが聞こえた。2回目で新しいそば粉の袋を開けたのだが。
「ボソボソだけど、粉が古いのかな」
「え? そんなことないはずだけど? 違う店で買ったから保存状態が違うかも」
そのとき、ゲストのKさんが言った。

「これ、パンケーキミックスって書いてありますよ」

b0068732_14541274.jpgなに~!?

イチゴがのってる。

なにをどう間違えたのか、Washyは、そば粉100%ではなくて、小麦粉だの豆乳粉だのが入った粉を買ってきていた。でも豆乳つなぎのそばもある。しかしベーキングパウダーが入っているぞ!

それでも甘みは入っていなかったので、ゲストたちも、それで打ってみてはと言う。こうして、前代未聞のベーキングパウダー入りそばができあがった。

* * *

話はまだ続く。最悪なのは、このとんでもない2回目のそばと、本気で打った1回目のそばが、そんなに変わらなかったことである。つまり、本気バージョンもいまいちということだ。WashyとDocは、最初に激マズの二八そばを食べていたので、すごく進歩したと感じていたのだが、ゲストの皆さんには通用しなかった。のれんで過大に期待させてしまったかもしれないなあ。

というわけで、小岩庵の今のところの一番人気メニューは、そばではなく「かきあげ」である。

その6|その7|その8
[PR]
by flyingshack | 2005-01-27 09:57 | そば打ち部屋
<< 国語で5年生が書きました その1 ゆかいなサザエさんのアメリカ日... >>