イタリア話を書き始めてしまいました。アーカンソーネタに戻るときはあるんでしょうか?
by flyingshack
カテゴリ
玄関(各部屋のご案内)
小屋管の自己紹介
掲示板
=========
ノーザンリビング(札幌)
サザンリビング(USA)
食卓
そば打ち部屋
こども部屋
Doc房
==========
アーカンソーの旅
中西部の旅
アメリカの旅
北海道の旅
日本の旅
イタリアの旅
===========
アメリカのアウトドア
日本のアウトドア
リンク集
こちらからどうぞ


----NEWS----


Flying Shackに「離れ」ができました。ヤドカリをクリックして覗いてみてください。

-------------



このボタンを押すと、人気ブログランキングに投票されます。
最新のトラックバック
すすきのへ・・・
from 出張日記~すすきの~
日帰り情報
from わくわく♪日帰り旅行
スターバックス タンブラ..
from スターバックス タンブラーに..
夜行バス 網走
from 夜行バス 網走
エスペランサ
from エスペランサ
英会話独学術1 イディオ..
from 英会話を独学術で学ぼう!
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AX
アクセス解析


そば打ち in USA その5 こんな裏技ってあり?


b0068732_9142123.jpg
前回のチャレンジで、打ち粉の大切さについて思い知らされたDocであるが、すぐに対策を考えていた。で、今回実行した作戦、それが片栗粉を使え! である。

そば打ちに片栗粉? そんなのは聞いたこともないが、その3で紹介した板倉庵さんのページに、打ち粉とは蛋白質が少ない粉である、と書いてあったので、蛋白質の少ない粉と言えば、という訳で使ってみたのである。(決して板倉庵さんのおすすめではありません。念のため) 

そば粉の割合も、5:5にしてやってみた。のしの段階では、打ち粉はそば粉にした。どんどん打ち粉を吸うので、最終的にはそば粉6割くらいになりそうな勢いだ。そしていよいよ、たたみと切り。ここで片栗粉登場。当然ながら滑りは抜群。たいそう切りやすいとか。折り目もくっつかず、パラッとほどけた。いい感じだなあ。

しかし、ゆでてからが問題だ。片栗粉がそばにまとわりついて、ジュンサイみたいな食感だったらどうしよう。

果たして… 一口すすってみる。なんだ、OKではないか。結構うまいじゃんか。片栗粉の痕跡は全然わからない。しかも今までになく均等に切れていて、長さもある。やったー。韓国乾麺に勝ったかも! そば湯はちょっととろっとしているが、言われなければわからない程度である。

3回目のチャレンジにして気をよくしたDocとWashy。すっかり調子こいて、今度うちに来るお客さんに、そばを出そうとしているのであった。

しかし、打ち粉は、片栗粉じゃなくて天ぷら粉でもよさそうな気がするなあ。どうだろう。

b0068732_984374.jpgb0068732_985880.jpg
前回のそば(折り目が貼り付いている)       今回のそば(ましになった)

その4|その5|その6
[PR]
by flyingshack | 2005-01-12 08:38 | そば打ち部屋
<< はじめてのアメリカン・ウエディ... そば打ち in USA その4... >>